プロフィール
14代目w650と6年間いい思い出ありがとう(*^▽^*) 15代目マジェスティと新たなバイクライフを楽しみます。 時間が許す限り日本中を駆け巡ります(^O^) m581.jpg

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近の記事
フリーエリア
最近のトラックバック

2011.11.11    カテゴリ:  85・富士山を見に行こう!  

   85・富士山を見に行こう!(荒川湖&富士山編)

荒川ダムで写真を撮り御岳そばのお店に向かいます♪♪♪

お店の前で荒川湖を




qq321.jpg




qq320.jpg




部分的に紅葉してます




qq322.jpg




お店に行くと・・・・( ‥) ン? ・・・・(;゜゜) ・・・・(。>_<。) えーん




qq323.jpg




お休みとは・・・・がっかりです( -。-) =3

幻のねずみ大根そばを頂こうとしたのに・・・・次回は水曜日には来ないようにしましょう(^^;


相変らずドジなw6です(;´▽`A``



御岳蕎麦とは


江戸時代の甲府勤番士である野田成方の著した甲斐国の地誌『裏見寒話』(うらみかんわ)では「御岳そば」や「鼠大根」について次のように記されている。

「御岳の大根、形は鼠のごとし、蕎麦の辛味に用ゆ」

「太蕎麦・御岳の名物にして至りて太し、さらがらつなぎに小麦粉杯いれざる故に、風味賞すべし」

現代では、「御岳そば保存会」のメンバーが研究を重ね、御岳そばを復活させた。粗びきと普通の2種類の粗さのそば粉を半分ずつ使っている。御岳そばの一番の特徴は、薬味に辛みの強い「ねずみ大根」を合わせること。御獄昇仙峡は現在では観光地化されているため、長瀞橋付近には観光食として御岳そばを扱う店舗が分布している。



歴史がある蕎麦で次回は絶対に頂こう(*^▽^*)



荒川湖をあとにして昇仙峡ラインで甲府を目指します




qq324.jpg




昇仙峡ラインを降りてくると( ‥) ン?




qq325.jpg




qq326.jpg




富士山が甲府盆地上にくっきりと見えました(*^▽^*)

山梨に来て富士山見えないとがっかりですから♪♪♪


K7~K6~R140~R20へ 一ノ宮御坂から


午前中通った御坂みちへ  


午前中は日差しもなかったので超寒かったけど今は日差しがあるので助かります



そして河口湖に戻ると




qq327.jpg




富士山が見える! 午前中はまったく見えなかったから余計(^O^) です♪♪♪


14:36 山中湖へ




qq329.jpg




こちらは雲がまた、掛かり始めています   何とかセーフで良かった




qq330.jpg




あとは帰るだけ道志みちから峠を堪能して宮ヶ世ダムへ




qq331.jpg




R412~R246~厚木ICから東名で川崎ICへ


17:00  無事に我家へ到着

     全走行距離  478,0K  GS  18,49L  リッター 25,8K

     東名高速 (厚木~川崎) 800円   



12時間10分の富士山・八ヶ岳ツーリングでした(*^▽^*)



おまけの1枚!




qq328.jpg




W650と河口湖畔にて    




お暇ならポチッと押してくれると♪♪♪です (⌒◇⌒)



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


Copyright © いい日気が向いたらツーリング All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog