プロフィール
14代目w650と6年間いい思い出ありがとう(*^▽^*) 15代目マジェスティと新たなバイクライフを楽しみます。 時間が許す限り日本中を駆け巡ります(^O^) m581.jpg

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近の記事
フリーエリア
最近のトラックバック

2010.08.06    カテゴリ:  65・W6&ハーレー日光滝めぐり 

   65・W6&ハーレー日光滝めぐり(華厳の滝・中禅寺湖・男体山編)

7月にF君と青森・下北半島に行くことになっていましたが
雨で中止に( -。-) =3

そして7月の最後の日曜日も天気予報を鵜呑みにして中止( ̄Д ̄;)
今回は3度目の正直と言うことで日光に行って来ました♪

2010・8・5(木) 4:32出発!
首都高速・荏原から乗って待ち合わせの東北道・蓮田SAを目指します
朝方なのでサマージャケットに入って来る風が心地良いですね♪

身体もまだ寝てるので80Kぐらいで流します

今、渡った江北橋を

a806.jpg

4:28 蓮田SA着
F君もちょっと前に到着してました。
天気は快晴!珈琲を飲みながら「今日は快晴で良かったね」と話していたら・・・

蓮田SAを出発すると徐々に雲が出始めついに
厚い雲に覆われてしまいました(-_^:)

都賀西方PAで時間が早そうなので休憩しますが厚い雲に覆われたまま・・・

まさかまた雨・・・ほんとF君は雨男かも知れませんね~(≧▼≦;)
(w650も雨男だと言う意見は只今受け付けておりませ~ん!)(^^;

宇都宮から日光宇都宮道路に入り終点の清滝へ
そして第2いろは坂を昇り始めます

ここは明智平まで一方通行になってます
路面はところどころ荒れてますが( ̄Д ̄;)

7:40明智平に到着です この頃から天気は快晴に(*^▽^*)

爆音と共にF君のハーレーが

a809.jpg


そして男体山が目の前に現れました

a805.jpg

男体山とは

a807.jpg

土砂災害もなくなり良かったですね

久々のw6とハーレーのコラボ(^v^)

a824.jpg


長年行きたかったあの場所に行く為にロープウェイに乗りましょう♪

往復で710円です 
日によって運行の時間が違うみたいです
本日は8:45の始発でした(^∇^)

a811.jpg

あんなに小さくw6とハーレーが

山頂に到着し展望台へ行くといきなりの絶景がw(゜o゜)w オオー!
(クリック願います)

a813.jpg

「中禅寺湖」から流れ出る「華厳の滝」です
その下の方に白雲の滝が見えます

ズームで

a814.jpg

華厳の滝の落下する水の凄さがここまで伝わって来ます(^∇^)

a815.jpg

a816.jpg

明智平の展望台を後にして中禅寺湖展望台を目指します

中禅寺湖と男体山

a817.jpg

ここもなかなかの絶景です

a818.jpg

通り過ぎる風がとても涼しく爽やかです

展望台から中禅寺湖の湖畔に行きF君を待っているとなかなか来ません(-_^:)
転倒でもしたのかと思って心配していると爆音が・・・・?

a819.jpg

話しを聞くと写真を撮っている時にサングラスを落としてしまって途中で気が付き
戻ったそうです(*^▽^*)

値段を聞いたら( ‥) ン?4万円・・・高いですね~
ちなみに私のは ・千円かな (≧▼≦;)

湖畔の景色も最高

a820.jpg

男体山に雲が少し掛かって来ました

a821.jpg

F君のハーレー

a822.jpg

そして私のw6です(*^▽^*)

a823.jpg

雨男の2人の旅はまだまだ続きます(o⌒∇⌒o)

その2に続きます



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010.08.08    カテゴリ:  65・W6&ハーレー日光滝めぐり 

   65・W6&ハーレー日光滝めぐり(竜頭の滝・丸沼高原スキー場で十割ソバ編)

中禅寺湖の涼風をたっぷり浴びたところで出発です
湖畔を気持ち良く走り抜けます♪

山道に入るとすぐに目的地に着いてしまいました
駐車場に停めてお散歩の開始です(^∇^)

坂道やら階段を登ると素晴らしい滝の姿が目に飛び込んで来ました

10:25着

a827.jpg

ここもマイナスイオンがたっぷりです

a825.jpg

水の勢いに迫力を感じます

a826.jpg

日陰で小休憩し上を目指します

階段はキツイ( -。-) =3 坂道も( ̄Д ̄;)

何とか登りきり 最初の竜頭の滝はこんなにも細いのですね

a829.jpg

中禅寺方面を眺めて見ます

a828.jpg

これを見ると竜頭の滝から中禅寺湖へ
そして中禅寺湖から華厳の滝へと永遠と流れていくのですね

何気に凄いですね♪ ロマンを感じます(*^▽^*)

一番下に降りると

a830.jpg

ここは濁流(^^;

a831.jpg

たっぷりマイナスイオンを浴びたところで光徳牧場へ向かいます

右手には男体山・左手には戦場ヶ原ハイキングの方々が多いです

11:10 光徳牧場へ

a832.jpg

お目当ての

a833.jpg

ここのはソフトではなくアイスクリームみたいです

a834.jpg

冷たくて甘くてもちろん「まいう~」です(*^▽^*)

少し散歩して次の目的地を目指します

光徳牧場からR120(メルヘン街道)を沼田方面へ

峠の中腹からもう見えなくなる最後の男体山と湯ノ湖を

a836.jpg

金精峠トンネルから菅沼・丸沼を眺めながら涼しさを感じながら走ると

お腹も減って来たので昼食を頂く事にしました

a835.jpg

丸沼高原駅(丸沼スキー場)

a837.jpg

足湯もあるのですね

a838.jpg

手を入れてみると凄く熱い(≧▼≦)
どうみても足は無理です

中に入ると

a839.jpg

平成水百選に選ばれているんだ
どれどれ( ‥) ン?美味しいけど冷たくないので( -。-) =3

気を取り直して十割そば野菜天婦羅セットを頂きます

a840.jpg

「十割そば」初めて頂きます
一口頂くとソバの香りが良いですね「まいう~」です(^∇^)

天婦羅もサクサク感がたまりません。これまた「まいう~」でございました

右上にある群馬名物の「蒟蒻」も「まいう~」の3連発(^v^)
これで1,200円はお得ですね~♪♪

少し休憩して次なる目的地に向かいます


その3に続きます



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2010.08.10    カテゴリ:  65・W6&ハーレー日光滝めぐり 

   65・W6&ハーレー日光滝めぐり(吹割ノ滝・老神温泉編)

丸沼高原で十割ソバと野菜天婦羅でお腹が一杯になったところでR120(メルヘン街道)で
沼田方面へとのんびり走っていると今日の最終目的地の吹割ノ滝の看板が目に入って来ました

呼び込みのおじさんに連れられて駐車すると駐車場はタダで
「後でジュースでも飲んでくれればいいよ」だって(*^▽^*)

どうせ歩いていくんだから大汗覚悟、ジュース代ぐらい払いますよ♪

吹割の滝とは

昭和11年12月16日文部省より天然記念物に指定された吹割の滝は、高さ7m、巾30m余りに及び、豪快に落下、飛散する様から、”東洋のナイヤガラ”と言われています。
その名の由来は、凝灰岩、花崗岩の川床上を流れる片品川の清流が、岩質の軟らかい部分を浸蝕し、多数の割れ目を生じ、あたかも巨大な岩を吹き割ったように見えるところから吹割の滝と言うそうです^^

さて吹割ノ滝に向かいますか

いろんな商店が並んでいます

a841.jpg

大きな台風が来たら吹き飛びそうですね(-_^:)

降って行くと

a842.jpg

( ‥) ン?怖いですね
F君が昔、ここへ遠足に来た前日に他の学校の子が落ちて亡くなったそうです
放送でも注意を促してますね(≧▼≦)

a843.jpg

さて気をつけて見学しましょう♪

ここからは「吹割ノ滝ショー」です(^∇^)


a844.jpg


a845.jpg


a846.jpg

確かに落ちたらやばいかも( ̄Д ̄;)
さすがは東洋のナイヤガラですね(^v^)


a850.jpg


a848.jpg


a851.jpg


向こう側にある吊り橋で吹割の滝を1周します


a852.jpg


吊り橋の中央で涼しい風が吹いていたので「ホッ」と一息つけました(*^▽^*)


a853.jpg


「ホッ」と一息つけたと思ったら急な階段を登り完璧な山道へ( ̄Д ̄;)


a856.jpg


昼間でも何気に不気味なところみたい(≧▼≦;)


a855.jpg


先ほどの滝が上から見えました


a854.jpg


第二観暴台は木が多くて下が見えませんでした(--;)


a857.jpg


a858.jpg


やっとこさ吹割ノ滝を1周しました。大汗かいてしまいました(;´▽`A``

駐車した売店でラムネと氷金時を頂きました♪


859.jpg


冷たくて甘くて「まいう~」でございました!
たぶん冷たいものなら何でも美味しかったと思います(^v^)

お店の方に日帰り温泉を聞いてさっぱりすることに♪

お店から10~15分くらいの老神温泉へ

日帰り温泉の華亭さんへ 2時間500円でした♪


a861.jpg


内湯・露天風呂・うたせ湯とありのんびり・まったりと時間を過ごし
風呂上りにはやはりビールですよね(^∇^)


a860.jpg


ノンアルコールビールがこんなに美味かったなんてツーリングの時はこいつに限りますね(*^▽^*)
ついつい写真撮るの忘れて飲んでしまいました(^^;

30分くらい仮眠して16:30出発します

沼田から関越自動車道へ一路調布目指します

石川PAで小腹がすいたのでF君と


a862.jpg


フジザクラポークを頂きました


a863.jpg


肉汁が多くて美味しかったです
小腹も満たされ出発! 調布ICでF君とお別れ、後はいつもの道を通るはずが
通行止め・・・警察の方がいっぱいいるのでもしかしたら多摩川の花火大会なのかも

迂回して渋滞の中をすり抜けながら何とか

20:01 無事に我が家へ  全走行距離 509,1K  GS 23,01  リッター 22,1K
    
    明智平ロープウエー 700円 光徳牧場 アイスクリーム 300円 
    丸沼高原 十割ソバ野菜天婦羅 1,200円 吹割ノ滝売店 ラムネ 120円 氷金時450円
    日帰り温泉 華亭 500円 ノンアルコールビール 300円
    高速代 荏原~清滝 2,460円  沼田~調布 3,900円


ツーリングは最高です("⌒∇⌒")



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2010.08.16    カテゴリ:  タイヤ交換 

   フロントタイヤ交換&Fパット交換&RブレーキO/H(^^;

月末に下北半島(青森)に行くのでこの際妖しいところは新品に交換することに(^^;

フロントはこんな感じ

a864.jpg

私的にはまだ行ける感じがしますがお店の方がそろそろ買えた方が良いと言うので( -。-) =3

前回は14,000Kで前後交換して去年Rタイヤだけ29,000Kで交換

今年はFタイヤ37,700Kにて交換します

赤男爵に行くとツーリングの日程を話すとFブレーキのパットも1ミリぐらいなので
変えた方がいいとか( ̄Д ̄;)  RドラムのO/Hは私が希望したので仕方ないが・・・・
結構掛かってしまいましたね(≧▼≦;)

まぁ、安全を買うのだから仕方なしかもです(*^▽^*)

時間があるのでバイク見学でも

a865.jpg

1000CCバイク高速が楽なんでしょうね(^v^)

a866.jpg

ホンダ・スズキのリッターバイク軽くて早そう♪

そして以外とお値打ち価格の

a869.jpg

なかなか早そうでいい感じです♪

a868.jpg

私のタイヤ交換&メンテも終了

a870.jpg

1枚目の写真と違って山がありますね^^

少し慣らし運転と言うことで今度は2輪館まで走らせます
FタイヤもF・Rブレーキもいい感じ♪♪

2輪館到着!
ここで長年欲しかったものを購入することに

仕事で頑張った自分へのご褒美と言うことで(^^;

青森ツーが今から待ち遠しいです(*^▽^*)



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2010.08.21    カテゴリ:  マフラー 

   ビートナサートトラッドⅣ購入(^∇^) !

今日は横須賀へ家族4人(御留守番わんこ1匹)で墓参りに行き
久しぶりに外で昼食を頂く事にしました

a871.jpg

ビッグボーイへ
子供達も社会人になり忙しくて中々都合が着かなかったのですが
たまの家族団欒もいいものです(^v^)

サラダバー食べ放題♪

a872.jpg

スープバーもあるみたいです(^^;

a873.jpg

そしてメインへ
私と奥方様が選んだハンバークとステーキ♪

a874.jpg

ミデァムレアーで来るのでミデァムにしたい方は
左上の石焼きで再度焼く見たいです(*^▽^*)

そして子供達が頼んだもの♪  会計は私 (;´▽`A`` 

a875.jpg

脂が良いのか、もたれずに美味しく頂きました♪
帰宅して

14:30 約束した時間に2輪館へ

長年の夢が今日、晴れて実現へ(^O^)

それはこれです!


対応車種
KAWASAKI/W650 99-07
商品説明
フルエキゾースト
音量:JMCA 94dB
集合方式: 左右バイパス
エキゾーストパイプ・サイレンサーのタイプ:ステンレス クロームメッキ/ステンレス
※音量は新品時の参考値です。
KITACO製マフラーガスケットの購入はこちら
重量:8.7kg
エキゾーストパイプ:42.7Φ
サイレンサー径:105Φ/長さ:420mm
オイル交換○
フィルター交換○
センタースタンド装着○
オールステンレス304を採用し3次元マルチベンダにより完成された美しいフォルム、歯切れの良い重低音サウンド、レスポンスの良いパワーフィール、すべてを高次元でバランスさせたヴィンテージNASSERTです。
美技、美感。
3次元マルチベンダーマシンによる滑らかに、流れるようなラインのエキゾーストデザインと、デジタル制御による精度の高い造形美を両立。
蘇るヴィンテージサウンド。
それは、まろやかに響く澄んだ重低音と、歯切れのよい鼓動を五感に伝える。
明確に体感できるパワー感。
レスポンスと、エンジンフィーリングを確実に向上することが出来る。心地よく走ることのできる、パワーフィールへのこだわり。
数値での裏付け。
中低速域の豊かなトルクと、高回転域のノビを大幅に向上。DYNOグラフ上でそれを証明。
●ストレート排気で歯切れの良い、シャープなエキゾーストノート。平成13年度騒音規制にも適合。
●BEET独自の触媒を内臓する事により、性能には全く影響なく平成11年度排ガス規制に適合。
kawasaki純正オプションエンジンガードにも対応。(BEET社オイルクーラーキットとの併用には別途部品が必要)


ながながと書いてしまいましたが

ビートナサートトラッドⅣを購入です(*^▽^*)

2輪館の人に一通り説明を聞いてからエンジンを掛けます

a876.jpg


今までとは違うサウンドで気に入りました^^

街中を流すと音色がとても新鮮で良いですね~♪♪♪

これで月末の青森パート2!

そして9月の九州パート2も楽しみになって来ました♪



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


Copyright © いい日気が向いたらツーリング All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog