プロフィール
14台目w650と6年間いい思い出ありがとう(*^▽^*) 15台目マジェスティ250 16台目GSR750ABSで 世界遺産「富士山」周辺を走り抜けます。 バイクライフをエンジョイしましょう(^^♪(^^♪(^^♪ m581.jpg

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近の記事
フリーエリア
最近のトラックバック

2011.08.19    カテゴリ:  81・第3回九州ツーリング 

   81・第3回九州ツーリング (高速で南下大雨編)

今年も九州へツーリングへ行くことに(*^▽^*)
今年はソロでのチャレンジです!

2011・8・13(土) 14:15 奥方様とわんこのお見送り(^v^)

尻手黒川道路から東名川崎ICへ



qq18.jpg


家出た時は快晴でしたがなにげに妖しい雲が・・・・

御殿場を通り過ぎると「ポッポッ」と雨が駒門PAまで持ってくれ~

15:37 駒門PA 何とかそれほど濡れなくて良かった(*^▽^*) ニョホホ

続々とライダー達が入って来ます  雨は嫌だけどロングツーリングにはつきものだから(;´▽`A``

皆さんは雨をやむのを待ってますがW6は先が長いのでレインを着込んで出発します

結構降ってるので無理な運転はしないでのんびりです

16:53 日本平PA   183K      雨もやみレインを脱ぎます

17:20 牧之原SA   207K  GS  浜名湖からだんだん暗くなって来ました

18:30 赤塚PA    290K      奥方様から頂いたおむすびとべったら漬けを頂きます!美味い「まいう~」です(⌒◇⌒)

                    お盆の高速道路は食事するところは激込みなので助かります(^v^)

19:30 苅谷SA    333K


qq19.jpg


ここのSAは大きくて奇麗です(*^▽^*)

20:37 土山SA    417K  GS  残りのおむすびとべったら漬けを頂き氷づけにしたお茶が美味い!

21:25 京都東通過   467K

21:50 大阪通過    510K

22:03 西宮名塩SA  532K      暇なのでお土産屋さんへ



qq20.jpg
 

                 餃子美味そう ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ


qq21.jpg


                 今度は豚まん  たまらん ( ̄Д ̄;)


qq22.jpg


                  たこ焼き!ネギたこ焼き! 食いた~い! (;゜゜)


qq23.jpg


                  皇太子殿下までも献上されてたのですか  凄いです!

                  でもw6は現在ダイエット中 我慢です  (≧▼≦;)


23:00 龍野西SA   617K   GS
                 
00:05 岡山通過    683K

00:23 道口PA    714K   ここで尾道ラーメンを食べようと思ってましたがやってません( -。-) =3

01:08 八幡PA    773K   小腹がすいたので大サンドウイッチを頂きます

01:31 高坂PA    782K   サマージャケットでは寒いのでレインを着込みます

02:11 宮島SA    861K   GS 鳥居を撮ってみましたが暗くていまいちなので掲載なしです(^^;
                 
                   12時間経過 それほど疲れを感じません

03:53 佐波川SA   968K   

04:55 王司PA    1037K   GS

05:05 壇ノ浦PA   1051K   11ヶ月ぶりの関門海峡です 朝焼けが奇麗ですがその美しさが写真では無理かもです (^^;


qq24.jpg


                  朝焼け・・・・


qq27.jpg


                 やはり九州は天気予報通り 雨 かもです(≧▼≦;)

                 関門海峡を渡ります  いつ来てもここは絶景です!(⌒◇⌒)

06:15 須恵PA  1137K   空模様を見るといつ降ってもおかしくない天気なのでレインを着込みます( -。-) =3
                   走り出すとすぐ雨が降り出しました  他のライダーはまだ着てないみたい?右往左往してます
                   早めの判断が吉と出ました  良かったですがしかしこの雨困りますね~(-_^:)
                   鳥栖JCTから長崎道へ

07:05 金立SA  1183K  雨が酷すぎます(≧▼≦;) 
                   仕方ないのでスターバックスでカプチーノとハム&マリボチーズを頂きます



qq25.jpg


                 雨が小降りになったので出発します
                 武雄から雨がやみだしました(*^▽^*)

8:25 川登SA  1225K  小休止して諫早IC目指しますが途中大雨・・・雷まで(≧▼≦;)

                 高速バスの停留場へ非難です


qq26.jpg


                 あ~予定が狂い出しました  この先どうなるのでしょう・・・・?


続く



スポンサーサイト

2011.08.22    カテゴリ:  81・第3回九州ツーリング 

   81・第3回九州ツーリング (島原城&大村城編)

大雨の中、数台のバイクが通りすぎます。数台の車も避難しているしているのに( -。-) =3

1時間バス停小屋で避難して雨が少し小降りになったのでw6も出発します

(≧▼≦;) 出発して少ししたら滝のような大雨が・・・・ブーツの中までビッチョリみたい・・・・

気持ち悪い・・・・(;´▽`A``

何とか諫早IC 11:00頃に辿り着きました (^^;  結構心が折れてます

本音はもうこのままホテルに行きたい気分ですがそうも行かないので取り合えず、島原へ向かいます。

この天候では雲仙は無理でしょう  山沿いは霧が凄そうです

雨の中、R57からR251の海岸線を走ります  奇麗なところですが雨で心がいまいちかな?



qq28.jpg


国見のセブンで休憩 サンドウイッチと珈琲をゲット

大雨の中、時おり見せる日差しかな (*^▽^*)

1車線なので島原まで時間が掛かりますね  おまけに雨だし・・・・

13:10 島原城着



qq35.jpg


島原城とは
 
有明海に臨み、雲仙岳の麓に位置する。城郭の形式はほぼ長方形の連郭式平城で、高く頑丈な石垣が特徴である。本丸は周りを水堀で囲まれており、二の丸と廊下橋形式の木橋一本で繋がれている。橋を壊せば本丸を独立させることが出来るが、逆に袋の鼠状態になり、しかも廊下橋は、防備上矢玉が当たりにくくなるので、縄張りの欠陥とも言える。同じ事例に、高松城の天守郭(本丸)がある。また、天守は破風を持たない独立式層塔型5重5階(初重の屋根を庇として4重5階とも)で最上階の廻縁高欄を後に戸板で囲ったため「唐造り」のようになっていた。

江戸時代は島原藩の政庁であり藩主の居所であった。成立当時の領主である松倉氏の知行は4万石であったが、総石垣で天守と櫓49棟を建て並べた。火山灰や溶岩流でなる地盤での普請工事は困難であったとされ、関わった領民の一揆を引き起こす一因となった。

明治以降は廃城処分となり建物などは撤去され、現在は本丸に天守・櫓・長塀が復興され、城跡公園となっている。


ではでは島原城  写真集です



qq32.jpg



qq30.jpg



qq34.jpg



qq36.jpg



qq33.jpg


雲仙方面は雨雲が凄そう!  雲仙はここで断念 ( ̄Д ̄;)


最後にw6と島原城



qq31.jpg


雲仙と長崎方面は諦め大村城へ

R251~R57に入り 

諫早で折りたたみの傘を忘れたので「しまむら」に寄り傘を購入

また、靴屋さんを探しブーツが濡れたので夜の為にスニーカーを購入  余計な出費です( -。-)

R34に入り大村方面へ

14:55 大村城着



qq38.jpg


大村城とは

藤原純友を祖とする大村氏は鎌倉時代よりこの地の地頭として、大村地方を領有してきた。

1587年(天正15年)、時の領主であった大村喜前(嘉前)は豊臣秀吉の九州征伐の際に、秀吉軍に参陣し領土を安堵された。喜前はキリシタン大名であったが、秀吉の圧力により改宗した。1598年(慶長3年)の秀吉死後、政情不安に備えて玖島城の築城に着手。翌1599年(慶長4年)、三城城から居城を移す。

江戸幕府開府後も領有し、大村藩(2万7000石)として明治維新まで存続した。城はその藩庁としての役割を果たした。1614年(慶長19年)より純頼によって拡張、改修され、この際、加藤清正により設計指導を受けたとされる。清正による指導を受として、美しい扇の勾配をもつ石垣が見られる。

明治維新後、1871年(明治4年)に廃城となり、建造物は破却された。1884年(明治17年)、本丸跡に大村氏歴代を祀る大村神社が建立された。

1992年(平成4年)には板敷櫓が再建されている。


こちらも大村城 写真集です (⌒◇⌒)



qq39.jpg



qq41.jpg



qq40.jpg



qq42.jpg



qq43.jpg


城の目の前が大村湾  海ですね  もとは海賊大名なのかも? 違ったら  <(_ _)>

さて、雨で疲れ切ったので早めにホテルに行きます


15:30 大村セントラル着  本日の走行距離 1,413,2K

お風呂に入り高校野球を見てのんびりしたところで (*^▽^*)  飲みに行きましょうか (*`▽´*)



2011.08.24    カテゴリ:  81・第3回九州ツーリング 

   81・第3回九州ツーリング (居酒屋で一杯&朝食編)

島原城・大村城を見学しましたが予定はあの大雨のせいで雲仙・長崎にも行けず (;´▽`A``です 

少し早いですが大村セントラルホテルへ

15:30 ホテル着  本日の走行距離 1,413,2K 1日の距離としては私的には最高距離になりました
    (超つかれましたが) (^^;

チェックインしてお部屋へ  シャワーで心も身体もスッキリとです (*^▽^*)

高校野球を見て18:00ホテルの隣の居酒屋 「和元」さんへ



qq45.jpg


お薦めがたくさんあり目移りしてしまいます (*`▽´*)


qq46.jpg



テーブル席は個室ぽくて良い感じ!  私は一人なのでカウンター席へ

ホテルで頂いた生ビール一杯ただのサービス券を渡ししばらくすると



qq47.jpg


生ビールと御通しのホウレン草の「おしたし」です (*^▽^*)

独りで「乾杯」! 「ぐびぐびぐび~」! 「まいう~」! この為に走って来た甲斐があるていうもんです(^O^)



qq48.jpg


シーザーサラダとビールのお供枝豆 ♪♪♪



qq49.jpg


焼き鳥セット塩で頂きました



qq50.jpg


明日もツーリングなので生ビール3杯とハイボール3杯でやめておきました 

ホテルに戻り21:00には寝ちゃっいました Zzz ( ̄~ ̄) ムニャムニャ


8月15日 7:00 大雨と雷で起床です



qq52.jpg


小学校が雨で見えません (≧▼≦;)

気を取り直して朝食へ  このホテル1泊2日で 4,100円 朝食付き  良いホテルで良かった~!



qq51.jpg


ご飯は小盛りで野菜中心です(只今ダイエット中)( -。-) =3

野菜がしゃっきしゃっきして美味しい!  このホテルは生卵とゆで卵が両方あって良いですね(⌒◇⌒)

部屋に戻り 何時に出るか思案中 (=_=;)

雨・・・・やまないかなぁ~ ・・・・ 





2011.08.27    カテゴリ:  81・第3回九州ツーリング 

   81・第3回九州ツーリング (肥前名護屋城・玄海原発・呼子大橋編)

朝食を済ませ部屋でのんびりくつろいでいると何気に外を見ると雨があがってます(*^▽^*)

直ぐに準備に掛かり レインを着込みチェックアウトを済ませ荷物を載せて♪ 

8:55 大村セントラルホテルを出発!

路面はかなり濡れてますが雨が落ちてこないので助かります♪

R34を武雄を目指します


大村湾で



qq53.jpg


晴れていると大村湾もさぞかし美しいのでしょう が 今日もいつ雨が降るやら心配です(-_^:)

海の側に家が・・・・津波が来たら怖そうです (;゜゜)



qq54.jpg


初めて走る道は新鮮でいいですね~♪



qq55.jpg


大村湾から山岳地帯へ



qq56.jpg


昨日大雨の中走った長崎自動車道

嬉野市に入り



qq57.jpg


有田・波佐見方面へ進路を変えます

R34 嬉野からK1~K4で有田へ

有田は焼き物の町でたくさんお店がありますが今回は寄りませんでした 時間がないもので(^^;

K4~R35に入り進路を波戸岬方面へ



qq58.jpg


峠が多いので久々に楽しい~!(*`▽´*)

11:05 名護屋城へ  いつのまにやら天気が快晴に w6の日頃の行いがいいからかな (*^▽^*)



qq59.jpg
 


名護屋城とは


加藤清正、寺沢広高が普請奉行となった。九州の諸大名を中心に動員し、突貫工事で8か月後の文禄元年(1592年)3月に完成した。規模は当時の城郭では大坂城に次ぐ広壮なものであった。本丸・二の丸・三の丸・山里曲輪などを配し、本丸北西隅に5重7階の天守が築かれた。城跡からは金箔を施した瓦が出土しており、天守に葺かれていたものと考えられている。城郭の周辺には各大名の陣屋が配置された。

西国衆を中心に総勢15万8000の兵が9軍に編成され、4月1日に小西行長・宗義智率いる第一陣が朝鮮半島へ出兵したのを皮切りに、名護屋を出発した諸隊は壱岐・対馬を経て朝鮮に渡っていった。秀吉は京都聚楽第を3月26日に出発し4月25日に当地に到着している。以後大政所の危篤時を除いてこの地が本営となる。文禄の役では最終的に20万以上の兵が名護屋から朝鮮に渡った。当地には西国衆の渡海後も東国衆と秀吉旗本衆約10万の兵が駐屯している。多くの人員を養うには水源が足りなかったようで、水不足が原因の喧嘩が絶えなかったという。

朝鮮半島で戦線が膠着すると、翌文禄2年(1593年)4月には講和交渉が開始されるが、交渉が破談すると秀吉は、再び慶長2年(1597年)2月から14万人を朝鮮半島へと上陸させた。

この慶長の役でも、補給・連絡の中継地として名護屋は重要な役割を果たした。慶長3年(1598年)8月18日、秀吉が没したために全軍撤収し名護屋城もその役割を終えた。 出兵の期間中、秀吉が当城に滞在したのは延べ1年2か月であった。

出兵の終わった後、この地は寺沢広高の治めるところとなった。関ヶ原の戦いの後、慶長7年(1602年)広高は唐津城の築城を開始した。この際に名護屋城を解体しその遺材を使用した。また、この際に二度と城が利用できないように要となる石垣の四隅を切り崩すなどの作業を行われたようだが、本格的に城が破壊されたのは、島原の乱以降のことである。島原の乱で徳川幕府が謀反の際名護屋城が利用されること恐れたためと、名護屋城を破壊することで幕府が明国や朝鮮と関係を改善する意思表示をしたと見られている。


壮大なロマンの城 名護屋城へ出陣です (*^▽^*)

入場料は100円でした まぁ、城跡ですから そんなものかもですね



qq76.jpg


ここからは肥前名護屋城写真集です (⌒◇⌒)



qq63.jpg


qq64.jpg


qq65.jpg


qq66.jpg


qq67.jpg


qq68.jpg


qq69.jpg


qq70.jpg


qq71.jpg


qq72.jpg


後から行く呼子大橋が見えます



qq73.jpg


( ‥) ン?あれはもしかして玄海原発?  こんなに風光明媚なところに原発なんてありえません ( ̄Д ̄;)



qq74.jpg


qq75.jpg


名護屋城の城の規模に吃驚しました  大阪城に次ぐ大きさとは・・・・時の権力者 秀吉の凄さに(;´▽`A``



qq60.jpg


名護屋城博物館に行ってみます


(◎_◎) ン?


qq61.jpg


相変らずw6はついてないですね( -。-) =3


名護屋城を出発し玄海原発を近くで見たくなりました

行ってみます



qq77.jpg


時間がなかったのとこれ以上近づきたくはなかったので・・・・

民家があんなに近くにたくさんあります  福島のことを思うと複雑です

日本はこれからどの路線を歩んで行くのか・・・・心配です


波戸岬へ  海水浴場  昔、この海で家族で泳いだ思い出が蘇えります(*^▽^*)

凄い人だったのでスルーして呼子大橋に向かいます


13:02 呼子大橋



qq78.jpg


渡ってみましょう



qq79.jpg


景色がとても奇麗!



qq80.jpg


水も♪♪♪



qq81.jpg



呼子大橋駐車場で



qq82.jpg


お茶を飲んで休憩 

さて唐津城へ向かいますか


続く



2011.08.30    カテゴリ:  81・第3回九州ツーリング 

   81・第3回九州ツーリング (唐津城&虹の松原編)

呼子大橋を後にしてR204で唐津へ

13:45 唐津城   駐車場はバイクは入れないので他のバイクが停めてある路駐へ(^^;



qq104.jpg



唐津から波戸岬方面の地図



qq83.jpg




唐津城とは



qq85.jpg


また城マニアの知識が増えちゃいました(*`▽´*)

( ‥) ン?



qq86.jpg


qq87.jpg


エレベーターですか

でもw6はあえて苦難の道を選びます(*^▽^*)



qq88.jpg


ここからは唐津城写真集♪♪♪



qq89.jpg


qq90.jpg


qq92.jpg



大汗ですヾ(;´▽`A``アセアセ



qq91.jpg


やっと本丸が

現在唐津城は改修工事中


唐津くんちのお祭り図




qq93.jpg


その年の曳山  長い歴史があるのですね



qq94.jpg


qq95.jpg



qq165.jpg



いよいよ本丸



qq96.jpg


入場料400円は以外とお高いですね  改装工事で物入りなんでしょう(;゜゜)



qq97.jpg


各展示物を横目に見ながら天守閣へ



qq98.jpg


虹の松原方面 

嫌な雨雲が・・・・ 降らなければ良いのですが(-_^:)


唐津城天守閣から



qq100.jpg



qq101.jpg



qq102.jpg


唐津城より高いものがないので良いですね



天守閣を降りて唐津城を



qq103.jpg



虹の松原に行って見ます



qq105.jpg



qq107.jpg



結構 松が路上に出てます  大型が通ると松の被害が心配です



qq106.jpg


こんな所に神奈川の高校の名前が?   何となく嬉しくなりました  神奈川なんで(*^▽^*)

さて武雄に向かいましょう  人と待ち合わせです(^^;


続く 



お暇ならポチッと押してくれると(*^▽^*)です


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村


Copyright © いい日気が向いたらツーリング All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog