プロフィール
14台目w650と6年間いい思い出ありがとう(*^▽^*) 15台目マジェスティ250 16台目GSR750ABSで 世界遺産「富士山」周辺を走り抜けます。 バイクライフをエンジョイしましょう(^^♪(^^♪(^^♪ m581.jpg

カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最近の記事
フリーエリア
最近のトラックバック
カテゴリー 《 12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり  》   全1ページ
このページのリスト
2007.05.11  
  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり 
2007.05.16  
  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり 
2007.05.21  
  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり

2007.05.11    カテゴリ:  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり  

   12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり 

5月2日から9日まで仕事でσ(^_^;)アセアセ...

ゴールデンウィークなしで疲れました(≧▼≦;)

10日は天気予報雨、残念!

11日は良いみたいなので富士山1周ツーリングへ行く事にします♪

ルートはこんな感じです 

分かりにくくてすいません 緑が行ったコースです

TS370440.jpg


2007/5/11 5:45出発

朝、早いせいか道がすいてます。R246に入り御殿場方面へ

厚木で少し渋滞するもそれほどでもなく良かった

本日最初の富士山だったのですかさず

TS370420.jpg


今回はいろんな角度から富士山が撮れたのです♪

道の駅ふじおやまへ。

電線が少し邪魔です(/_;)

TS370422.jpg


カプチーノでイップク(*^-゜)y━~~ です
今のところ、ライダーいません、風も凄く強いです
走りずらいです(^^;;

沼津でR1へ、渋滞するもすぐに通り抜ける
富士山がほんと綺麗!

TS370423.jpg


富士市に入りR1からR139へ、富士宮でK44に入る
富士宮焼きソバ有名なんですよ!食べたかった(^^;;
時間が早すぎですね^^

白糸の滝の途中でまたまた富士山
角度が違うの分かりますか♪

TS370425.jpg


白糸の滝へ
なんと三重ナンバーが2台と富山ナンバーが2台停まってました

TS370426.jpg


最初の滝

TS370428.jpg


音止の滝です

TS370427.jpg


この滝はたいして歩かなくても見れました 水の音が凄いです!

そして階段を下ると看板が

TS370431.jpg


いよいよ白糸の滝です。

TS370429.jpg


メインの滝と白糸のような滝が崖つたいに100Mぐらいあるんです

TS370430.jpg


身体に良いマイナスイオンを一杯浴びて次に田貫湖へ向かいます

K44はすいていて走りやすくいい道です

田貫湖へ

ここはキャンプ場です 

湖はそんなに大きくないですがキャンプの方が多かったです

湖畔で鴨がのんびりしてました^^

TS370434.jpg


そして道の駅、朝霧高原へ向かう途中の富士山です

とても美しいです(*^▽^*)

TS370438.jpg


次回は道の駅,朝霧高原からです

見てくれてどうもですo(*^▽^*)o~♪

富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり(2)に続く



スポンサーサイト

2007.05.16    カテゴリ:  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり  

   12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり 

田貫湖からK414からR139に入る。とてもいいワイディングロード♪

左手に牛舎が見える。牛もチラホラ視界に入り自然が多くいいところ

少し行くと右手に道の駅「朝霧高原」!

2輪の駐車場に行くとバイクが1台!W650が止まってました(*^▽^*)

TS370439.jpg


バニアケースを両サイドに真ん中にリァーボックスとロングツーリングにも耐えられる凄い♪
ちょうどオーナーさんが買い物をすませて来たのですかさず挨拶をする

浜松から東名で来たとの事、60を軽く超えてる感じ。お元気です。

「東名は風が強くて怖かったそうだ」ほんと今日は風が凄い
「お気をつけて」と挨拶して私は珈琲タイムにしょうと思ったが

私の目にある文字が飛び込んで来たo(*^▽^*)o~♪

TS370441.jpg


そうです!定番のソフトクリームです。バニラ、ミックス、こけもも
初物好きのわたしはこけももを注文しました

TS370442.jpg


休憩場で富士山を見ながらこけももソフトを頂きます

ほんのり果実の香りがしてヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ です 300円でした
珈琲を飲んでイップク(*^-゜)y━~~ してると

就学旅行の団体がトイレタイム、みんな若くて人生これからでいいですね~!

少し若さをもらたところで出発です 

少し走ると左手に冨士五湖最初の本栖湖が見えて来ました

TS370446.jpg


本栖湖駐車場へ

TS370444.jpg


TS370447.jpg


与謝野晶子の詩がありました

TS370445.jpg


そして冨士五湖の中で1番小さい2番目精進湖へ

TS370451.jpg


TS370450.jpg


R139からK21へ3番目西湖に行きます

TS370452.jpg


ここも富士山が綺麗ですo(*^▽^*)o~♪

TS370453.jpg


富士山を半周以上きました。そして湖畔のワイデングロードへ

道も西湖も富士山も最高ですね♪

TS370456.jpg


イップク(*^-゜)y━~~ してるとマンション建設のおじさんが近寄ってきて
しばしバイク談義。昔W1を乗っていたそうだ。
W6をいろいろ聞かれちょっと楽しかったです(⌒◇⌒)

そして4番目河口湖へ
左手に河口湖大橋が見えます

TS370457.jpg


ここでもしばしイップク(*^-゜)y━~~
少しのんびりします 今日は風は強いですがちょうど良い温度で最高です
ツーしてる人も多いですね。


今日はここまで富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり(3)に続きます♪
見てくれてどうもです
o(*^▽^*)o~♪



2007.05.21    カテゴリ:  12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり  

   12・富士山1周ツーリング、冨士五湖めぐり

さて、お腹もすいたし冨士吉田で有名な吉田うどんでも食べますか

河口湖の湖水を走ってると (・-・)・・・ん?
あれはもしかしてリムジン?

TS370459.jpg


オオーw(*゜o゜*)w超長いリムジンだ!

みさか路さんのリムジンだそうです。お食事+無料ドライブプラン
(5000円)だそうです。ハリウッドスター気分を河口湖で味わうプランだそうです
全長12メートル凄いですね

一人だしそんなに食べられないので今回はパスです(^^;;

TS370460.jpg


ほんとでかいなぁ~!

冨士吉田に行って吉田うどんを頂きます^^

TS370465.jpg


「はなや」さんへ行ってみますか
吉田うどんは60店以上あるので何処に行っていいやらです。

メニューはいったてシンプルです。

TS370462.jpg


地元の方は湯もりを頂いてからざるを頂くのが通らしいです

そのまま注文します。

来ました湯もりです。

TS370463.jpg


鰹節と緑の野菜、ほうれん草ではないですね
食べたのに分らないのかと言うつこみはなしでお願いします(^^;;

たぶん、野沢菜だっと思いますσ(^_^;)アセアセ...
味はほとんど無いので醤油か味噌で味付けです

忍野八海で食べた唐味噌と同じです

麺は腰があり美味しいです

そしてざるの登場です

TS370464.jpg


こいつはただ者じゃなかった!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

今度からざるの大盛にしましょう

どちも350円でした。お腹一杯ですo(*^▽^*)o~♪

K138に出て冨士五湖最後の湖、山中湖へ!

TS370468.jpg


ハーレー2台止まてる隣へ、本日最後の富士山です

TS370466.jpg


もう1枚!

TS370470.jpg


美しい!冨士山1周 いろんな顔の冨士山が見れて今日は最高でした♪

そして帰りはR413(道志みち)へ

道の駅、道志へオオーw(*゜o゜*)wあれは往年のHONDA CB750Foarだ!

オーナーの方にお願いして写真を撮らせて頂く

TS370471.jpg


懐かしすぎます。CB750! 一つの時代のマシンがまだ現役でいるなんて凄い!

私はその当時はこれでした

coppy2docu0001.jpg


SUZUKI GT380でした。余計な1枚でした(*^▽^*)

何か時代を感じさせますね

CBの方にお礼を言ってイップク(*^-゜)y━~~

さて、ここから一気に家までノンストップです

R413,R412,宮ヶ瀬湖は今回はパスしてR246へ

16:28 我が家へ 軽くWを掃除して今回のツーリングも無事に終了!

冨士1周ツーリングいろんな角度からの冨士山が見えて楽しかったですね

冨士五湖+田貫湖も


いろんな方とお喋りが出来て好きな処に行けるのはソロツーの魅力かもしれません

やめられないですねソロツーは
o(*^▽^*)o~♪

全走行距離353,4K







Copyright © いい日気が向いたらツーリング All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog